SBIネオモバイル証券のメリット・デメリット!

投資

こんにちは、マコです

投資初心者
投資初心者

今住んでるのは日本だし

自分のよく知ってる日本企業に投資したいけど

まとまったお金なんてないしな・・・

日本株投資を始めようと思ってるけど

まとまったお金が必要と思っているあなたには

SBIネオモバイル証券がおすすめです

  • 小額から投資を始めたい
  • 付き好き少しずつなら投資にお金を回せる
  • Tポインので他の使い方を探している

それではSBIネオモバイル証券について

紹介していきます

SBIネオモバイル証券のメリット

小額からFXを始められる

ネオモバのFXは2020年4月からサービスがスタート!

取引単位は最低取引単位が1通貨から!

※他社だと主に1,000通貨や10,000通貨

ドル円(USD/JPY)のスプレットが0銭!

(500通貨まで※例外あり)

スプレットとは売値と買値の差のことをいい 取引コストのことで

取引コストなしで取引できます!

日本初!Tポイントを利用して株が買える

ネオモバでは現金だけじゃなく

今保有しているTポイントを使って株式を買うことができます!

Tポイントが溜まっている方にはうれしいですね!

月額220円で取引し放題!しかも200ポイントもらえ、実質コストは20円!

通常株式の手数料は取引のたびに発生します。

しかしネオモバは月額制となっています。

約定代金が50万円以下の場合は、月額216円で取引できちゃいます!

1株から株が買える

株式は通常日本株は100株からの購入が基本です。

ただネオモバは1株から購入が可能!

例えば1000円の株価だとした時

1000(円)×100(株)=100,000円必要になります

ただ1株からだと1,000円で購入可能となります!

投資をいていて自分の許容範囲を超えた取引をしていると

冷静な判断ができなくなるので

小額から投資を始め自分の許容度を把握するところから始めるのもいいかもしれませんね

SBIネオモバイル証券のデメリット

NISA・iDeCoに非対応

税金面でのメリットを受けられないので

利益には税金がかかります

単元未満株はリアルタイムでの売買が出来ない

ネオモバのS株(単元未満株)の買付注文はすべて成行買いとなり

買付タイミングは翌営業日の初値が原則となってしまう

月50万円より大きな取引をしたときは手数料が割高になる

50万円を超える取引の場合は手数料が1,000円を超えてくるので

手数料が割高となってしまいます

まったく利用しなくても手数料が発生

全く利用しなくても手数料が発生します

そのため長期利用をしない場合は一時停止手続きをするようにしましょう

デメリットまではいかないけど・・・

スマフォで取引はできますが
アプリ内で完結せず実際の取引をするときは
webを開かないと取引できないのはなんとも・・・

SBIネオモバイル証券まとめ

ネオモバの特徴として1株から購入可Tポイントも利用可能

額だと取引手数料が最も安いので 小額からの投資に最適です!

いきなり高額投資に抵抗がある方はネオモバを利用し

小額から始めてみるのがいいのではないでしょうか

それでは皆さんの参考になればうれしいです。

以上になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました