【書評&要約】『今さらきけない お金の超基本』新社会人おすすめ本

書籍
この本をオススメしたい人
  • 新社会人なりたての人
  • これから結婚を控えている人
  • 新婚夫婦の方
新社会人
新社会人

将来が年金がもらえなくなるって聞くし今から貯金しとかなきゃいけないんだろうな

主婦
主婦

これから子供を産みたい、マイフォームが夢だけどお金が不安

こんにちは!マコです!

将来お金のことで不安がいっぱいの方が多いのではないでしょうか?


人間は知らないから不安になります

私も新生活の費用出産費用などわからないことだらけで不安がいっぱいでした


そのためには大人になっても勉強をしていかなければなりません

だれもお金のことを教えてくれません

そのため新社会人や新婚夫婦の方には一度この本を手に取っていただき

人生の辞書として使っていくことをオススメします

この本でわかること
  1. お金とは
  2. 稼ぐ
  3. 納める
  4. 貯める
  5. 使う
  6. 備える
  7. 増やす

これらの章からなり図解付きで分かりやすく解説されているので、さまざまな不安を解消してくれます


この本は坂本綾子さんが書かれています

坂本綾子さんは?
  • 日本ファイナンシャル・ブランナーズ協会認定CFP
    1級ファイナンシャル・部ランニング技能士
  • 1988年から女性誌、マネー誌にて執筆
  • 著書に小学校高学年から中学生向けの金融経済教育本「お金の教科書」がある

そして監修者は泉美智子さんがされています。

泉美智子さんは?
  • 子供の経済教育研究室代表
  • ファイナンシャルプランナー

このようにファイナンシャルプランナーというお金の知識を持った方が書かれています

本の概要

はじめにではまず古代のぶつぶつ交換の時代から現代の仮想通貨についてから始まります

この辺りは「ふーん」という感じで読み進め

その後にライフプランを立てるフェイズがあります

ここでまず本書を読み進める前に一度立ち止まりご自身のライフプランを書いてみてください

20代前半の方は漠然としているかもしれません

マコ
マコ

なにがなんでも書いてください

あなたの目標や夢すべて書き出してください

お金がないからこれは書かないでおこうということは辞めましょう

どのようにしたらその夢がかなうかということを考えることが重要だと私は考えます

30代で結婚している方はお子さんの出産を考慮したり
家の購入などすべて書くことにより

このあとの章で書かれていることが具体的にわかるようになります

chapter1[お金とは?]

この章ではお金の基本、生涯のマネープランについて書かれています

そしてお金を上手に活用するPDCAサイクルについて解説されています

PDCAサイクル
  • P:planでライフプランを立てる・見直す
  • D:Doで働いて稼ぐ、使う、貯める
  • C:checkで定期的にチェックをし
  • A:Actionで改善を行う

一度プランを立てても夢が変わったり結婚をし子供ができるなどにより

最初のプラントから変わることも多いので
半年に1度または1年に1度、定期的にサイクルを見直しましょう

chapter2[稼ぐ]

この章では お金をどうやって稼ぐのか?

会社員の魅力、フリーランスの魅力そして少しでも収入UPさせるための

資格を取得し収入UP、副業で収入UPについて書かれています

また退社時に必要な手続きについても書かれているので

マコ
マコ

失業給付金って?健康保険って何?

退職後にすべきことがすべて書かれています

私はこの本を読むまで国民年金の手続きを忘れていることに気づき後日手続きにいきました・・・

chapter3[納める]

この章では

  • 税金の種類
  • 年末調整&確定申告
  • 節税方法

について書かれており

いままで勝手にお給料から引かれていたけど

私たちが納めている所得税や住民税など税金や節税方法が解説されています

chapter4[貯める]

この章では

  • なんのための貯蓄?
  • お金の管理
  • 銀行との付き合い方

について書かれています

ここで冒頭で立てたライフプランが出てきます

あなたが立てたライフプランに向けて費用を確保するため

いくら貯金が必要

またはもっと稼ぎが必要だとなれば

chapter2の「稼ぐ」に戻り資格を取得し収入UPするのか副業で収入UPするのか考えてみると良いでしょう

chapter5[使う]

この章では

  • 結婚後の家計
  • 出産・教育費
  • 住まいのお金
  • 車を持つか持たないか
  • 学びなおし・キャリアアップの費用

について書かれています

新婚夫婦の方はこの章を読んだら一度パートナーと話し合い

自分たちにあったお金の使い方・働き方を考えましょう

マコ
マコ

私も妻と働き方について話し合いをしました

お金の使い方・働き方 が全く違うと
これからの長い結婚生活に不満を持ったままになってしまいます

お金の話はしにくい・・・

なんて考えず結婚を考えている方はパートナーとお金について必ず話し合いましょう

chapter6[備える]

この章では

  • 社会保障制度
  • 老後資金
  • 公的医療保険
  • 万が一の時残された遺族は?
  • 家や車の保険の基礎

について書かれています

この章を読むことで自分たちにはこういった保険が不足している

といったことがわかるので

その後民間の医療保険が必要かどうか考えてみるといいでしょう

マコ
マコ

必要以上の保険に入っていないか一度見直してみましょう

chapter7[増やす]

この章では投資の基本

  • 債券
  • 株式投資
  • 不動産
  • ロボアドバイザー

について書かれています

しかしこの章に書かれている内容だけで投資を始めるのでは情報が不足しているので

他の本やブログやyoutube等でもっと知識を付けてから投資を始めるのがよいでしょう

マコ
マコ

資産を買うと言ってもいろんな種類があるから注意が必要!

[今さら聞けない お金の超基本]を読んで学び

日本の社会保障の中心で、多くの人に関係するのが社会保険です。

社会保険の中には

  • 医療保険
  • 年金保険
  • 労働保険
  • 介護保険

があります

これらは日本に住んでいたら必ず入っている保険になるので

自分のいざという時のために知っておく必要があり

もし困った時はこの本を再度読み返しいざという時を乗り越えましょう

マコ
マコ

日本に住んでるだけでたくさんの保険に
入れているということに気づかされます

まとめ

本書では

  • chapter1[お金とは?]
  • chapter2[稼ぐ]
  • chapter3[納める]
  • chapter4[貯める]
  • chapter5[使う]
  • chapter6[備える]
  • chapter7[増やす]

これらのないようからなり

結婚資金や老後のことなど

実際に必要な時にこの本にあったなと思いだして
必要な所を辞書のように使うのが良いでしょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました