【厳選】投資手法別オススメ書籍【3選】

投資

こんにちは!マコです!

サラリーマン
サラリーマン

仕事にも慣れてきたし、貯金も溜まってきて資産運用始めたいんだけど

投資ってよくわからない

とうい方向けに

投資手法別に厳選した3冊紹介していきます

投資信託を学ぶには?

「お金は寝かせて増やしなさい」著者:水瀬ケンイチさん

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)というブログを運営されています

この著書ではインデックス投資の入口から出口まですべて紹介されています。

著書のオススメポイント

第5章「涙と苦労のインデックス投資家15年実践記」

こちらの章では絶好調時代からリーマンショックなどの不景気時代の体験談が書かれています

これらの過去の教訓を学ぶことで、私たちが今後○○ショックといった大暴落時
どのように立ち回ればよいのかということを学ばせてもらうことができますね

ETFを学ぶには?

「お金が増える 米国株 超楽ちん投資術」著書:たぱぞうさん

たぱぞうの米国株投資術というブログを運営されています

たぱぞうさんは過去に新興国・日本株等にも投資をしてきたそうです

そんな中、日本株のバリュー株(割安な株)投資をしている中で
日本のバリュー株は成長性がない、株価は安いままということに気が付いたとうです

確かに日経平均を見るとバブル期以降高値を更新できていませんね

著書のオススメポイント

一押しETFがピックアップされており自分の考えに合うETFを選ぶ参考になります

最近話題の高配当株投資もETFで購入することで
分散投資が簡単なので参考にしてみるといいですね

また私が好きなページもあります
それは[たぱぞうの幸せ 米国株投資 あかさたな]

「あ」焦らずに長期保有が実を結ぶ

お金が増える 米国株 超楽ちん投資術

こういったものが「 あ ~わ」まであり
これらすべてで、米国株投資の基本が学べると私は思います

米国株で高配当株投資を学ぶには?

「ばかでも稼げる 米国高配当投資」著者:バフェット太郎さん

バフェット太郎の秘密のポートフォリオを運営されています

バフェット太郎さん 自身超大型連続増配高配当株に投資されており
お金がお金を生むマネーマシーンを作られています

この 「マネーマシーン」 の中身は何でも高配当だとOKというものではないというのです

著書のオススメポイント

長期保有するのに相応しい銘柄を選ばなければならないと書かれており

どういった考えで銘柄を選べばよいのかが書かれていて参考になります

ただ本の題名を見てわかるように少し言葉にくせがありますが
私はその点も含めて楽しませていただきました

 

まとめ

今回投資信託、ETF、個別米国高配当株を紹介してきました。
この3冊の共通点は「分散投資」「長期保有」するということです

私自身も長期保有を前提に株式投資を行っています
理由は簡単で短期の株価の予想は難しくチャートの波で一喜一憂してしまいます

ただ長期で見た場合経済は成長し、株価は上昇するということは過去のデータからわかり
そして今後も経済が発展していくことも予想が建てられるので
資産を分散し長期保有していくことが資産形成の方法だと言えるでしょう

 

以上、参考になればうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました